第2回 紀文糖質0g麺 料理教室開催! ~管理栄養士さん、調理師さんが所属する母子栄養懇話会の皆様と一緒にcooking!~

3月12日(日)に第2回糖質0g麺料理教室を開催しました!

講師は佐々木栄子先生(ローカーボクラブ代表/管理栄養士)です。

第2回目の糖質0g麺料理教室の参加者は母子栄養懇話会の皆様です。

母子栄養懇話会とは、産婦人科の臨床に携わる医師、助産師、管理栄養士、栄養士らと共に周産期栄養の向上・次世代の栄養向上に寄与することを目的にしたNPO法人です。

なぜ母子栄養懇話会の皆様にお声がけしたかというと、妊娠時には「妊娠糖尿病」になりやすくなるのです。

なんでも妊娠時にはホルモンの影響で血糖値が下がりにくくなるため、血糖値が上昇しやすく糖尿病になりやすいのだとか。

佐々木先生によると、そのような方々の血糖値のコントロールにも糖質0g麺はおすすめなのだそうです!

【 メニュー 】

●えび・しそ たっぷり和風シュウマイ

●ジューシー肉シュウマイ

●糖質0g麺 チヂミ

●チヂミつけダレ

●豆乳梅ダレ(糖質0g麺用つけだれ)

●糖質0g麺(丸麺)でチーズケーキ風デザート

●ココナッツ焼き

●カロリーオフマンゴープリン、カロリーオフ杏仁とうふ

母子栄養懇話会の皆様には、糖質0つゆをアレンジせず、まずは麺のつけ汁として召し上がっていただきました。

実は普段使うめんつゆには糖質が多く含まれています。

通常のめんつゆ(3倍濃縮・300ml)に含まれる糖質は60.0g※

※日本食品標準成分表2015年版(七訂)より

つまり、糖質0つゆと同量の通常のめんつゆにはこんなにも砂糖が・・・。

何気なく使う調味料に、こんなに糖質が含まれているとご存知でしたか?

母子栄養懇話会の皆様もこの量には驚いているようでした。

患者様に説明する時の参考にしたいと、ディスプレーの撮影会が始まったほどです。

デザートには「カロリーオフマンゴープリン」と「カロリーオフ杏仁とうふ」を召し上がっていただきました。

糖質制限やカロリー制限中のデザートにもおすすめの商品で、賞味期限は常温で製造日から90日保存できるので買い置きにも便利です!

こちらは料理教室中に展示していました糖質を意識した紀文の商品です。

糖質0g麺だけでなく、紀文には糖質を意識した商品が多くあります。

説明は真剣に聞いて、作るときは楽しく♪

そんなメリハリのあるレッスンでした。 

母子栄養懇話会の皆様はさすがは栄養・調理のプロ。

私たちスタッフのアシストが要らないほど手際がよくあっというまに料理が出来上がりました。 

母子栄養懇話会の皆様は、患者様に作り方を伝えるためにしっかりとポイントをメモされていました。

私たちも料理教室を行うことで、患者様の美味しく楽しい糖質制限生活のお手伝いができれば嬉しいです。 

ご参加いただいた皆さま、誠にありがとうございました。

ローカーボクラブの活動はこちら  

紀文deロカボMagazine

ロカボな食生活で健康とキレイを叶えよう! おいしい!楽しい!ロカボな暮らしの情報を発信し、ロカボライフ普及を目指します!

0コメント

  • 1000 / 1000