Tarzan「腹Super割」5月号、正確な筋トレと糖質調節で6パックを目指す特集の中で「糖質0g麺」「糖質0つゆ」を使ったレシピのご紹介。

4月20日マガジンハウス刊Tarzan「腹Super割」が発売され、「糖質0g麺」と「糖質0つゆ」を使ったレシピを紹介していただきました!

料理製作は、管理栄養士の美才治真澄さんで、当ブログでもこの4月から「旬をいただくロカボな献立」マガジンの連載をスタートしていただいております。

結果につながる腹割メシ決定版の中で糖質0g麺をつかったレシピが登場します。筆者も夏に向けて「腹割」には興味深々(興味があるだけで実行となると3日坊主です。。)

さて、そのレシピを少しだけ紹介すると、麺を具材にして使う「桜海老とネギのパジョン」という料理で、糖質0g麺(平麺)を小麦麺の替わりに使うことで通常の糖質量43.0gから11.0g(1人分)に大幅ダウン。

その他、煮込みうどん風で「糖質0g麺(平麺)」「糖質0つゆ」を使うことで糖質量が1.0gとなるなど、筋トレ×糖質コントロールのおすすめレシピとして紹介されています。この夏に向けて、しっかりカラダ作りをしたいと考えている方には、必見の特集です。

紀文deロカボMagazine

ロカボな食生活で健康とキレイを叶えよう! おいしい!楽しい!ロカボな暮らしの情報を発信し、ロカボライフ普及を目指します!

0コメント

  • 1000 / 1000