美味しく食べて痩せる!ダイエットレストランNODOのメニューは500kcal

ロカボな食事を実践する人たちにとって、外食で糖質をコントロールするのはちょっと大変・・・そんな思いを抱いている人は結構多いのでは?!

外食でも美味しいロカボ食が食べたい!という人に朗報です。

今回ロカボな仲間たちに出会うべく、お訪ねしたのは東京渋谷駅から徒歩1分。スクランブル交差点を渡ってすぐに見えてくる西武渋谷店A館内のイタリアンレストラン「NODO」です。

若者でにぎわう渋谷の中でも、比較的落ち着いた雰囲気の西武渋谷店。

8階のレストランフロアにある店舗を訪ねました。

1メニュー500kcalで糖質も抑えられる

お話を伺ったのは、レストランの運営会社である株式会社シェフズテーブルの総支配人茂木大地さんとシェフの平井洋次郎さん。「NODO」とはイタリア語で「結ぶ、つながり」を意味するそうです。“食”“健康”“ダイエット”の3つの要素をつなぐ“結び目”としての役割を担うレストランという意味が込められているのだそう。

開店は2011年の5月。それまでは普通のイタリアンレストランを運営していたそうですが、リニューアルを機に新しく掲げたコンセプトが「ダイエットレストラン」ということです。「食べて痩せる」「リバウンドしない」ダイエット。斬新なレストランのスタートです。

NODOでも『低糖』『低GI値』『低カロリー』をダイエットのポイントと考えられていますが、基本は1メニューのカロリーを500kcalに抑えることだそうです。「カロリーを抑えることで、自ずと糖質も抑える結果になっているのです」とシェフの平井さん。

お料理は、グリル料理で余分な油は落としたり、魚や野菜料理は出汁の味を上手く利用したりと、カロリーを落とす工夫が随所で行われているそうです。


筋肉女子もお気に入り

フジテレビの「もしかしてズレてる?」(4月17日放送)の密着取材では、”筋肉女子”で話題のモデルさんが「NODO」のリピーターとして来店。ハンバーグプレートが紹介されたそうです。健康美を追求するモデルさんも外食となったら、カロリーや糖質を考慮したお店がお気に入りだそうです。

「食べて痩せよう!」という意識を持ったお客様は、やはりリピート率が高いのもこのお店の特徴です。

イタリアンレストランと言っても、おひとりでゆったり食事をされる女性の方も結構多いそうです。

人気のランチメニューは写真(上)のハンバーグプレートやステーキボウル。

メニューにはすべてカロリーと糖質量が記載されています。


これからNODOにできること

総支配人の茂木さんは「“食べて痩せる”を楽しく実践していただくためにも、NODOでは様々な企画を準備中です」と言います。

グループ内にはウエディング事業もある会社なので、「記念日」に来店していただけるよう企画していきたいそうです。糖質制限やダイエットはしていない人も一緒に利用して美味しく楽しんでいただけるようなメニュー展開を考えたり、50kcal以下のドルチェを開発し、さらに満足していただけるコースも準備中ということです。

美味しく食べて、痩せる!それはきっと健康的な美しさにもつながるはず。NODOの今後のチャレンジにもますます期待したいと感じました。

しっとりかぼちゃのチーズケーキは糖質4.2g。

NODOのダイエットレシピ本も発売されています。

ナチュラルダイエットレストランNODO

東京都渋谷区宇田川町21-1 西武渋谷店A館 8F

営業時間■11:00〜23:00 (ラストオーダー 22:00)■年中無休

 (ただし西武渋谷店休館日に準ずる)


糖質0g麺 紀文deロカボMagazine

ゆるやかな糖質制限ロカボな食生活で健康とキレイを叶えよう! 糖質0g麺でおいしい!楽しい!ロカボな暮らしの情報を発信し、ロカボライフ普及を目指します!

0コメント

  • 1000 / 1000