OGINO kitchen Studioで糖質セミナーと糖質0g麺の料理教室を開催

山梨県甲府市にあるスーパー・オギノ様のキッチンスタジオにて「糖質0g麺」を使った料理教室を開催しました。月に1度オギノ様とは料理教室をご一緒に企画・開催しておりますが、今回初めて「糖質セミナーと糖質0g麺を使ったメニュー」を行いました。

(写真左から紀文営業担当富永、クッキングコミュニケーター安達、橋爪)

初めに「糖質セミナー」で、ロカボの提唱者山田悟先生の資料を参考に、ロカボ生活についての説明をさせていただきました。

(写真:紀文の糖質0g麺・商品担当の鎌田)

参加者の中でお1人様がロカボについてご存知でしたが、皆様初めて聞く内容に興味を持っているようでした。

その場でBMI(肥満度)もチェックしていただきました。

ちなみに測定方法は簡単。自身の【体重(kg)】÷【身長(m)の2乗】でBMIが求められます。

例えば、体重が66kg、身長が1.69mとすると、

体重66kg÷身長1.69m÷身長1.69m=BMI 23.1となります。

一度、ご自身で計算してみてください。(BMIの判定基準は写真を参照ください)

料理教室では、紀文でこの夏おすすめしている「冷やしアジアンチキンヌードル風」をデモストレーション。その後実習いただき料理の試食をしていただきました。

普段から糖質には気を使っているという参加者の女性は「鶏ガラスープと生姜でさっぱりとした味で本当に美味しい。火も使わなくて済むから暑い夏にもってこいのメニュー」

温めずにそのまま糖質0g麺をいただく冷製風、この夏ぜひ皆様もお試しください!

試食タイムには、「揚げない磯辺揚げ」も登場。

紅ショウガと少ない油でフライパンでカリッとなるまで焼く感じです。


最後に、紀文クッキングコミュニケーター安達がおすすめする「糖質0g麺」レシピをご紹介。予想を超える人気ぶりで印刷してきたレシピがあっという間に無くなってしまいました。

ここで、当日お配りしたクッキングコミュニケーター安達のおすすめレシピをご紹介します!

オギノ様では、リバーシティ店・貢川店にて定期的に料理教室を開催されています。

お近くにお住まいの方はぜひ参加されてみてはいかがでしょうか。

糖質0g麺 紀文deロカボMagazine

ゆるやかな糖質制限ロカボな食生活で健康とキレイを叶えよう! 糖質0g麺でおいしい!楽しい!ロカボな暮らしの情報を発信し、ロカボライフ普及を目指します!

0コメント

  • 1000 / 1000